松山つばきライオンズクラブ 336-A地区1R-1Z

「語り伝えたい~美しい日本語暗唱コンテスト」事業について

*

人間は互いの関係の中で形成され、維持されていることを考えると、現代の人間関係の希薄化とコミュニケーション能力の低下は非常に重大な社会問題であり、青少年の自立の遅れや犯罪などの問題行動などを引き起こす要因ともなっています。それに呼応するかのように、コミュニケーションにおける大きな要である国語力の低下も問題とされ、特に若者たちの言葉の貧困、言葉の乱れも問題となっています。
私たち「松山つばきライオンズクラブ」では以上の点に注目し、キーワードを「言葉」と捉えて、事業を企画しました。言葉は新たな概念を創造するものであり、知的活動、人間関係の礎となり、人間活動の根幹をなすものといえます。特に日本語には他国に類を見ない多様な表現、豊かな言葉が存在しています。このような日本語を、特に子どもや若者たちに生涯の自分自身のものとして身につけて欲しいとの願いを込め、さらにはそれを相手に効果的に伝えコミュニケーションの力を養うことを希望として、下記の通り「〜語り伝えたい〜美しい日本語暗唱コンテスト」を企画しました。
当日は、大人にもご参加いただき、世代間の対話や交流も大切にしています。この企画が地域による次世代育成の一助となれば幸いです。

第15回-語り伝えたい-美しい日本語暗唱コンテストは
2019年10月27日(日)に終了いたしました。

事業要項
  1. 優れた古典および現代文学や詩、また落語や民話などの作品のなかから自由に選び、一人の持ち時間を2分30秒以上4分以内として暗唱する。
  2. 子どもの部と大人の部をそれぞれに公募し、2部構成でコンテストを実施する。
  3. 世代間の積極的交流を図り、地域の大人と子どもの新たな交流の場とする。

コンテストの結果は次の通りです。

小学校の部 氏名 作品名 学校名 学年
最優秀賞(1) 河野 日和 わすれられないおくりもの 松山市立北久米小学校 4年
優秀賞(1) 星山 寛熙 葉っぱのフレディ 愛媛大学教育学部付属小学校 6年
中学校の部 氏名 作品名 学校名 学年
最優秀賞(2) 川上 ひかり ツルネー風舞高校弓道部ー 済美平成中等教育学校 2年
矢野 陽菜 よろこびの歌 済美平成中等教育学校 3年
優秀賞(2) 廣谷 心美 くちびるに歌を 済美平成中等教育学校 2年
奥 萌々花 出会いなおし 済美平成中等教育学校 3年
高等学校の部 氏名 作品名 学校名 学年
最優秀賞(1) 中川 涼子 銀河鉄道の夜 済美高等学校 2年
優秀賞(1) 池田 明日香 檸檬 済美高等学校 2年
氏名 作品名 学校名 学年
会長賞 伊藤 律基 セロ弾きのゴーシュ 済美平成中等教育学校 2年
努力賞 小山 慧菜 二十四の瞳 愛媛県立松山北高等学校 1年
松井 奈笑 手から手へ 済美高等学校 2年
藤野 実花 ノルウェイの森 愛媛県立松山西中等教育学校 2年
安野 詩音 妖怪博士 松山市立東中学校 3年
藤山 皐 神様の願いごと 愛媛県立松山西中等教育学校 2年
~語り伝えたい~美しい日本語暗唱コンテスト